拘束/玩具/言葉責めなどのソフトSMを中心としたM女専用ブログ。調教の様子、コラムなど。調教希望者も随時募集中

なぜ競泳水着?

ブログを見てもらえると分かるが、まず競泳水着を着てもらう。

競泳水着+ソフトSM、というのが自分のスタイル。競泳水着を着ることから調教はスタートする。

 

「なぜ競泳水着?」という疑問は当然持つと思う。

が、それは個人のフェチとしか言いようがない。

水着が体にピタッと張り付いた女体には、この上ないエロさを感じる。

 

ただ、私の趣向だけではなく、競泳水着はプレイするうえで様々なメリットがある。

 

1.羞恥心を煽る

一般の水着と違い、競泳水着はちょっと特殊な水着だ。普通に生活していたら着る機会はまずない。

ジムのプールなどで競泳水着を着るかもしれないが、こんなハイレグでTバックの競泳水着はまず着ないだろう。

そんなものを屋内で着させられるだけで、かなりの恥ずかしさがある。

 

さらに、生地が薄いため、体にピタっと張り付きボディラインが丸わかりになる。

乳首が反応するのもすぐにバレる。

 

2.感度アップ

直接乳首やアソコを触られるより、服やパンツの上から触られた方が気持ちがいい、と感じたことはないだろうか?

布一枚隔てた方が直接的な摩擦が減り、適度な刺激になるからだ。

 

競泳水着は、表面がツルツルし生地も薄いため、摩擦が少なく感触はダイレクト。

普通に乳首やクリを擦られるより、水着越しの方が気持ちよさは増す。

 

3.ローター・バイブの固定

競泳水着を着ていると、ローターやバイブを当てたまま固定できる。

プレイ中に抜けることがなく常にアソコが刺激される。

さらに競泳水着の締め付けにより、ローターは押し付けられ、バイブは奥へと押し込まれる。

そしてその振動からはこちらがOFFにするまで逃げられない。

 

競泳水着を着用し、辱めを受けているところを想像してほしい。

 

調教体験 受付はこちら

最初にお読みください

調教の様子