拘束/玩具/羞恥などソフトSMを中心としたM女専用ブログ。調教の様子もご覧になれます。調教希望者も随時募集中

ホテル従業員K(22歳)の調教体験

2016/4/4(月) 銀座にて

新規さんから問い合わせ。

Kです。
来年度で22になります。
仕事はサービス業です。
玩具をつかったり、無理矢理されるのが好きです。
縛られたり、目隠しをされるのは少し怖いです。

メールでのやりとりは、何度が間が空いたりしたのだが、無事その後会うこととなった。

 

当日。

Kは、清潔感があり石原さとみ似の可愛い子。

接客業をしているためか、礼儀正しく、返事もハキハキと好感が持てる子だった。

 

部屋での談笑を済ませ、いざプレイに。

まずはいつものように競泳水着を着てもらった。

Kは思った以上のスタイルの良さ。

Fカップのバストと引き締まった体。なかなかに理想的なカラダをしていた。

 

水着の格好に恥ずかしがっている様を尻目に、乳首など摩りながら徐々に調教モードへ。

 

まずは椅子での拘束ローター責め。

両手を後ろに縛り股を開か、ローターを固定しスイッチをON。吐息とともに腰がヒクつきだす。

 

振動を強くしたり振動パターンを変えたり、ひとしきり辱めたあとは、放置しシャワーを浴びる。

シャワーから上がっても、教えを守り体勢をキープしていた。

 

ローターからバイブに変え、そのままフェラへ。

水着でキツく固定されるバイブがいいらしく、体をビクつかせながら懸命にフェラを続ける。

フェラの技術はまだまだだが、かなり深くまで咥えることができ、ポテンシャルの高さを感じる。

 

そしてその後はベッドへ移動。

両手を頭上で固定されてまま、なされるがままにピストン運動で責めれらる。

 

調教自体は軽めに終了。

 

ビジュアル・スタイルとかなり高レベルで、性格もかなり素直。

今後に期待。

 

調教されてみたいM女は、こちらから

最初にお読みください

調教の様子

カテゴリー