調教師ヨシによるブログ。愛奴(M女)の欲望を叶えるプレイを公開中。調教希望者は随時募集中

こんな子は断ってる

2019年4月10日(水)

ありがたいことに体験調教への応募が、毎月ポツポツある。応募数は月によって増減するが、年単位でみると結構な数になる。

 

ただ、全員と会うのかというと必ずしもそうではない。もちろん、途中でメールが続かなくなる場合もあるが、こちらから断る場合もある。

断るケースを何点か挙げてみた。

 

処女(経験無)

おそらくレディコミ的な憧れがあるのだろうが、個人的に処女であることに特別な価値は感じない。

なにより経験が無い子を相手にするのはいろいろと大変なので、断っている。

 

メンタルがヤバめの子

所謂「メンヘラ」ということになるが、こういった子は思想的に偏っていることも多く、かつ依存性がある。

こういったプレイをしているが、実生活まで奴隷でいる必要は無いし、後々面倒になりそうなので、断っている。

 

清潔感がない

キラキラ女子がいいわけではないが、「自分に気を付けていない子」は断っている。

具体的には、

・服がよれよれ、なんかダサい
・髪がボサボサ
・メイクがおかしい

など。

単純に見栄えの問題ではなく、「性格は外見に表れる」のは本当だと思う。

自分にすら気を使えない子は、めんどくさがりでどこかだらしない。性にももちろんだらしない。

 

おデブさん

これに関しては、個人的な好みなので、いかんともし難い。

体型がふくよかすぎる人には性的魅力を感じないので、大変申し訳ないが断っている。

 

 

最後に

「皆さん、可愛くてスタイルが良くて、応募するのが不安でした」

体験者と会ったときにわりかしよく言われる。

 

そう見えているかもしれないが、先入観やイメージが強いのかと思う。言いたいのは、顔やスタイルだけで選んでいるわけではない、ということ。

 

もちろん、自分好みの見た目やスタイルはあるが、やはり「性格」が重要だなと感じる。

性格というと大げさかもしれないが、要は「当たり前のことが当たり前にできる子」かどうか。

メールのやりとりやふるまい、または相手への気遣いなど。この基本的なコミュニケーションができない子も多い。

 

これまでを振り返ると、「私は大丈夫ですか?」と心配するしながら応募してくる子の方が、不思議と相性がいい。

そういったところからも前述したところが表れているのかもしれない。

 

調教されたいM女はここから

調教の様子

カテゴリー

アーカイブ

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930