拘束/玩具/羞恥などソフトSMを中心としたM女専用ブログ。調教の様子もご覧になれます。調教希望者も随時募集中

会社員R(24歳)の調教体験

6/9(日) 都内某所

はじめまして。Rと申します。

玩具やソフトSMに興味があり、ご連絡させていただきました。
気持ち良くなりたい願望はあるのですが、彼氏も長くおらず、セフレもいないので、もし良ければよろしくお願いします。

 

彼女も5月上旬に連絡をもらった、会社員のR。

前の彼氏と間が空いており、経験の少なさを気にしていた。

メールのやり取りからも慎重な感じを受けたので、Rともプレイ無にまず顔合わせのため会うこととなった。

 

とある平日。お互い仕事後、とある喫茶店で待ち合わせ。

時間通りに表れたRと席に着く。

Rの第一印象は、「しっかりしている」。

メガネをかけており、その印象が強いのかもしれないが、顔立ちも整っているし身なりも小奇麗。

長らく彼氏がいないのが不思議なぐらい。

 

受け答えもしっかりしていて、ちゃんと社会人してるなー、という感じ。

ただ、メールでは気づかなかったが、Rは相手と距離を取ってしまうというか、壁を作ってしまう感じ。

人に素を見せれないタイプなのかもしれない。

そのあたりプレイにどう影響するか?は若干心配になった。

その日は体験日を決め、駅で別れた。

 

そして、プレイ当日。

先にチェックインし、Rが来るのを待つ。

Rが到着し、軽く話をしながら部屋で過ごす。

一見Rは平常に見えたが、後から聞くと気丈にふるまっていたとのこと。

朝起きたときから、今日行くのを躊躇うぐらい緊張していたらしい。

 

そしていざ体験プレイ。

水着姿もなにげに似合っている。2kg程度シェイプアップして望んだらしい。

エライね。

 

今回の動画は1本のみ。

 

体験はいつものように玩具での責めを中心に行ったが、予想通り反応がイマイチ(笑)

ただ、決して感じてないわけではなく、それをどう表したらいいか分からないのだと思う。

 

これまでにもこういった子はいたが、こういった反応は急に修正はできない。

これまでの経験や自信の性格によるところが大きいからだ。

こういった反応は自分の気持ちよさを無意識に制限していることにもなるので、非常にもったいない。

リラックスした状態で、気持ちを素直に出せればもっと気持ちよくなれる。

ただ、そうなるためには、自分の素をさらけ出せるような信頼できる相手が必要になる。

 

ということで、今回は玩具などの責めはそこそこにご褒美に移る。

なんだかんだ言って、相手と繋がることが一番気持ちが縮まる。

1日が終わるごろには、緊張が解けたこともあるだろうが、Rの方言が出るぐらいになっていた。

 

体験後のメールを紹介。

今日はありがとうございました。
なんだかわたしだけ甘やかしてもらったようで若干申し訳なくもあるですがとっても良かったです笑
また良ければよろしくお願いします。

 

この後のやり取りで、早速次回の日程が決まった。

次回は、さらに気持ちよくなってくれれば嬉しいね。

 

体験してみたいM女は、こちらから

最初に確認願います

調教の様子

カテゴリー